持ち運びwi-fi

持ち運びwi-fi

持ち運びwi-fi

持ち運びができるwi-fiの端末のことをモバイルルーターともPocket Wifiとも呼ばれています。ちなみにPocket Wifiは厳密にはワイモバイルという会社の商標登録されているのでワイモバイルから販売している持ち運びができるwi-fiの端末以外には使用できません。

 

ですが最近は持ち運びできるwi-fiを全般的にPocket Wifiと呼んだりしますからあまり気にしなくても良いと思います。

 

要はwi-fiの電波を持ち運び可能な端末を作っている会社によって呼び方が違う程度のものです。

 

持ち運びwi-fi 無料

 

それで持ち運びができるwi-fiはWi-Fiスポットの影響もあってか持ち運びできるwi-fi端末さえあれば無料で使えると思っている人も多いです。確かに持ち運びができるwi-fiの端末代そのものは無料とかの持ち運びwi-fiの端末はあるのですが、基本的にはスマホのように月額料金がかかります。

 

 

これはスマホならパケット定額に加入してますし、自宅のネット環境ならプロパイダと契約して月々料金を支払っています。ヤフーBBやBIGLOBEという会社のことです。

 

そのため持ち運びwi-fiの端末がいくら手元にあろうが月額料金を支払っていないとそもそも電波がその持ち運びwi-fiの端末にこないのでネットに繋がらないのです。

 

持ち運びwi-fiルーター 価格

 

持ち運びwi-fiルーターは色々な会社から販売されています。また持ち運びwi-fiルーターは端末によって価格や通信時間や重さなどが違います。

 

Amazonの持ち運びwi-fiルーターの売れ筋ランキングのベスト3は調べた時はこのようになっていました。

 

 

第1位:端末名:MR05LN 重量:約115g・通信時間:約14時間・端末代:15780円
第2位:端末名:MR04LN 重量:約109g・通信時間:約12時間・端末代:12000円
第3位:端末名:AC785-100JPS 重量:約127g・通信時間:約10時間・端末代:10759円

 

ちなみに持ち運びwi-fiルーターはAmazonや楽天などで購入するよりも持ち運びができるwi-fiルーターの各公式サイトで購入すると持ち運びwi-fiの端末代や初期費用などの価格や安く購入できたり、持ち運びwi-fiルーターのキャンペーン中だと初期費用や端末代などが無料になっていることもあります。

 

持ち運びwi-fiルーターの1番安いプラン順でランキングを作成したので参考にしてください。

 

 

1位 スマモバ

 

 

端末代:月額料金に組み込まれている

事務手数料:3000円
プレミアムプラン:2480円
LTE使い放題プラン:3480円
ナイトプラン:1980円

 

ドコモLTE回線
下り最大162Mbps

 

公式サイトはこちら

 

2位 Broadwimax

 

 

端末代:無料

事務手数料:3000円
ライトプラン:2726円
ベーシックプラン:3695円
ギガ放題最安プラン:2726円
ギガ放題ベーシックプラン:3695円

 

UQmobile回線
下り最大440Mbps

 

公式サイトはこちら

 

3位 Broad EMOBILE LTE

 

 

端末代:無料

事務手数料:3000円
最安プラン月額:2856円
ベーシックプラン月額:3695円

 

Y!mobile回線
下り最大187.5Mbps

 

公式サイトはこちら

 

4位 ONLYmobile

 

 

端末代:1300円

事務手数料:3000円
5G制限プラン月額:3600円
使い放題プラン月額:3900円

 

LTE回線
下り最大150Mbps

 

公式サイトはこちら

 

5位 @niffy WIMAX

 

 

端末代:1円〜

事務手数料:3000円
ギガ放題プラン月額:4350円

 

UQmobile回線
下り最大440Mbps

 

公式サイトはこちら

 

持ち運びwi-fi 使い放題

 

持ち運びwi-fiだと無制限にネットの通信データが使い放題と思ってしまうのですが、月額無制限で使い放題というのは基本的にありません。

 

通常持ち運びwi-fiルーターの会社はデーター通信量を1日で1G以上使用するとデーター通信速度を高速から低速に制限します。そのため1日で4時間くらいYou Tubeを見ると翌日まで速度制限がかかってしまいます。

 

 

ですがこの規制がゆるい持ち運びwi-fiルーターの会社があります。それがwimax2+です。ここの会社だと通常のプランだと3日で10Gまで使用してもデーター通信の制限をうけることが無いです。You Tubeの再生時間でいうと3日で40時間くらいまで大丈夫ということになります。

 

ちなみにwimax2+にはこの通常プランの他にギガ放題というプランもありこのプランだと速度制限そのものがなしなのでデーター通信速度を気にせず使い放題になっています。

 

持ち運びwi-fi おすすめ

 

これらのことから持ち運びwi-fiのおすすめの端末はwimax2+からでているWX03という端末が良いです。端末の重量が110gで通信時間が12時間、wimax2+の公式サイトからだと初期費用と端末代が無料になります。

 


WiMAX2+の公式サイトはこちら

 

あと先程のAmazonの持ち運びwi-fiの売れ筋ランキングのベスト3の端末とWX03の端末の比較を作ったので参考にしてください。

 

トップへ戻る